ザーズ株式会社が『20代社長が牽引する成長企業100社』に選ばれました。

メディア


11年11月1日 匂い販促を展開するZaaZ株式会社(代表:川口健太郎)が、20代社長が牽引する成長企業100社に選出されました。川口が学生時代に経験したことや、起業の経緯、これからのビジョンについて書かれています。 内容 ―学生時代に経験されたことを教えてください。 ―御社のサービス内容と強みを教えてください。 ―御社で考えられている今後のビジョンについて教えてください。 ―起業のきっかけを教えてください。 ダーウィンの『種の起源』を読み、21の時に『オリジナル論』を提唱しました。オリジナルを超えることはできないというロジックです。ビジネスのオリジナルを考えたとき、それは人間の感情が動いた時だと思い、究極は五感だと感じました。五感を広げて考えると、視覚:メディア、味覚:飲食、聴覚:音楽、触覚:美容と産業が成熟していますが、嗅覚産業はお香と香水とアロマだけです。この3つの共通点はBtoCのモデルであり、逆に考えるとBtoBの領域はフロンティアだと感じました。そして、そこを開拓するキラーコンテンツは、色々な食べ物の匂いが出るマシーンだと思い、そのマシーンを自分で考え、発明し、会社をつくりました。 ―御社で1番大事にしている理念を教えてください。 子どものようなイメージと、フィーリングを持ちつづけること。そしてオリジナル論の考え方がザーズの基本理念です。オリジナル論とは、ピカソの絵をゴッホが模写してもオリジナルのピカソの絵を越えられないように、オリジナルは万物において最大の優位性を持つというロジックです。私たちザーズは、未来に行ったときのスタンダードをつくることがコンセプトの会社です。夢あるプロダクトを開発するために、イノベーティブなイマジネーション、それを形にするために柔軟なフィーリングが大切で、かんたんにコピーすることのできない、この2つが両… (続きはこちら: 20代社長が牽引する成長企業100)


ZaaZからお知らせを受け取る

facebookだけで公開している情報や、期間限定キャンペーン、お得な情報などを発信していきます。
記事を気に入って頂けましたら下にある「いいね!」を押すか、twitterをフォローしていただけると便利ですよ。

twitter

あなたに役立つザーズの情報やキャンペーン情報などをつぶやいていきます。

ザーズの最新情報はRSSが便利です

ザーズの最新ニュースを逃さずキャッチするには、RSSに登録するとおすすめです。